最期

 

弟に、ごめんな、と言ったそうだ。

 

もっと(もうちょっと)生きたかった、と言ったそうだ。

 

疲れたから少し休むよ、と言ったそうだ。

 

 

 

最初に知ったのは就職して2年目で異動した先の職場だった。そのときはお互い20歳とちょっと。そのときからずっと、ずっと可愛げのないやつだった。ブログ書いたよ。書いたと言ってもとても短いメモみたいなもんだね。あれからいつのまにか30年以上が過ぎて、思い起こせばそれなりに長い歳月ではあった。お疲れ様。なぜだか、やっぱり涙が出るよ。