bunbun-hの日記

お気楽ブログ

文楽

昨日は、運転手で広島市へ。


家人たちが買い物をしている間に、たまたまやっていた「文楽人形浄瑠璃)」を観た。

 

(平日の午後の公演だったが、観客の年齢層を見て納得する)

 

初めて観たのだけど、これほど見応えがあって、あんなに面白いものだとは知らなかった。

 

ところで・・・


当日券を会場窓口で購入しようとしていたら、私と同年配ぐらいの男性に話しかけられた。

 

「お一人ですか」

 

「え、はい」


「券が2枚あって。よろしかったらどうですか」


「は、はい」


「妻が来られなくなって。払い戻しもしてもらえないし。お金はどうでもいいんです。半分でもいいですし」


「あ、はい。でも今、細かいのあんまりなくて。おつりありますか」


「いや、ないんです」


・・・ということで、4500円の券が2200円で手に入った。

 

細かいお金が1700円しかなくて、それでは申し訳ないのでホールの建物の向かいのコンビニで500円のコーヒーの袋を買って戻って「これ、奥様にどうぞ」と渡した。

 

コンビニだったので気の利いたものが買えなかった。

 

 
まあ、それは余談なのだけど、文楽鑑賞、価値あり、である。